水木ドラマ視聴率“まだ接戦”…『赤道』↓『The King』、『屋根部屋』↑

画像


同一線上に並んでスタートした地上波水木ドラマの視聴率争いが熾烈になっている。

『{赤道の男}』は{オム・テウン}の復讐が本格化し、{イ・ジュニョク}の首を締めつけ、『{屋根部屋の皇太子}』では{ハン・ジミン}が{パク・ユチョン}を救うために走ってくる車の前に立った。『{The King 2 Hearts}』もやはり{イ・スンギ}に銃口を向ける{チョ・ジョンソク}の姿を最後のシーンにした。

内容だけでない。最終回まで2話を残した3本のドラマは、最後まで激しく視聴率争いを行っている。18日、視聴率調査会社AGBニールセン・メディアリサーチによると、17日放送されたKBS 第2の『赤道の男』は全国基準14.2%の視聴率を記録して1位を守った。だが、これは前日より0.9ポイントダウンした数字。2位のSBS『屋根部屋の皇太子』は、前日より0.3ポイントアップした12.1%、MBCの『The King 2 Hearts』は1.0ポイントアップした11.2%をそれぞれ記録した。

きわどく先頭を守っている『赤道の男』とラストスパートを期待している『The King 2 Hearts』の反乱が、果たしてどんな結果を産むのか期待が集まっている。

最終回に向けて頑張って欲しいですね!
「ザ・キング~」は都市部での視聴率はいいみたいですが。。。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 4

ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)