イ・スグン「『1泊2日』の初撮影当時、イ・スンギとウン・ジウォンから応援の連絡受けた」

画像


新シーズンに変わった『1泊2日』のイ・スグンが初撮影の後、イ・スンギとウン・ジウォンに応援の連絡を受けたと話した。

28日、ソウル・汝矣島のKBS新館国際会議室で行われたKBS第2の『ハッピーサンデー-1泊2日』第2シーズンの記者懇談会にはキム・スンウ、イ・スグン、チャ・テヒョン、ソン・シギョン、キム・ジョンミン、チュウォン、オム・テウンなど7人の出演陣が全員参加した。

この日イ・スグンは、「24~25日に初めての撮影を行ったが、土曜日の朝ウン・ジウォンとイ・スンギから電話をもらった」とし、「“上手くやってるのか”、“雰囲気はどうか”と応援の電話をもらってとても力になった。多くの方々がぎこちないんじゃないかと思うでしょうが、初回放送を見ればそのような心配はないだろう」と話した。

引き続き彼は往年のメンバーとしての負担感も大きかったと打ち明けた。

彼は「新しいメンバーが幼稚園に入園した新入生のようにあれこれ尋ねてきました」とし、「絵だけ見れば映画製作発表会のようで、俳優なので重いイメージがあるんじゃないだろうか心配したが驚くほどおもしろくて愉快で驚いた」と所感を伝えた。

また「一番年上の兄さんである(キム)スンウさんが、3日間眠れなくて患者のようになった。でも、初めて寝た日、いびきをかいて寝る姿を見て“この人が治癒していくんだなぁ”と感じた」とし、「皆、翌日がおもしろかったが幸運不運ゲームを通じてお互いが通じ合う姿を見た」と期待感を表わした。

『1泊2日』は3月4日、仁川・白牙島でのエピソードが初回放送される。


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0