ナ・ヨンソクPD "26日放送最後にKBS '1泊2日 "とお別れ

画像

ナ•ヨンソクPD、 "1泊2日"視聴者に戻ります
惜しんでくれる方々に感謝します。でも今は降りてくる時間になったようです。" 去る17日午後の電話で話したナ•ヨンソクPDはいつものように落ち着いた声で淡々とKBS 2TV '1泊2日"を去る所感を明らかにした。
この日ナPDは自分の最後の1泊2日"旅の編集の真っ最中だった。
10-11日、全羅北道井邑で撮影された撮影分を2回に分けて入れるのが彼の最後の課題だ。

撮影が終わってから一週間が過ぎたが1泊2日"で手を離すことができない。" 録画はよくなりました。意味のある時間でした。今、メンバー達は最後
の録画だったから、どうしても思い出をたどる時間になりました。
でも、次の録画がまたあり、バトンをうまく渡したいから活気に満ちて楽しくしました。 "

画像

の最後の録画は、いつものように行われた。レースもして福不福ゲームもした。彼は"かっとする瞬間もあった"とし"私だけでなく、すべてのスタッフと出演陣がそうした"と伝えた。"残念だが、残っているメンバーたちは熱心にしようという話を与えてもらいました。視聴者たちは普段と同じように楽しんでていただきたいと思います。PDは放送で話しているのだから放送を見れば私の感情が感じられると思います。
" 新しい1泊2日"が大きく変わらないが、視聴者たちにナ•ヨンソクPDの不在自体が大きな変化だ。1泊2日" のプログラム掲示板には、彼との別れを惜しむ書き込みが並ぶ。2007年8月1泊2日"のスタートを共にした私PDはカメラの前で固定メンバーに劣らない活躍を広げてスターPDで負傷した。
画像

彼は、 "1泊2日"をしてから多くの方々が調べてみるのが一番変わった点だ"と淡々と振り返った。1泊2日"で大活躍した彼は、昨年9月のカン•ホドンの暫定退職に'1 1泊2日"の再編が決定されイ•スンギ、ウン•ジウォンと一緒に26日の放送を最後に1泊2日"を残します。
残っていたいと思うはないかとの質問に"そんなことを言っては新しい方に対して言うことではないようだ"と言葉を惜しんだ。
昨年7月の200回特集のインタビューで、ナ•ヨンソクPDはまだ紹介できなかったアトラクションが多いとしていたように熱心にならないとの意志を燃やした。しかし、約半年後、カン•ホドンの暫定退職状況は変わった。プログラムの首長が去っただけに1泊2日"の未来を予測することは困難であった。このような状況でメンバーたちと製作陣の心構えにも変化があるしかなかった。"カン•ホドンさんが能力のあるMCて見ると、信じて任せることが多かったです。ところでその方が不在な状況では、私達でやり遂げなければならないから防御力が固くなった部分があります。 "兄の世話をする"という気持ちが、 "私が何とかしなければならない"は、心に変わりましたよ。 " 骨を惜しまないメンバーたちの努力と製作陣の光るアイディアが加わり、1泊2日"は、カン•ホドンがなくても健在であることを証明した。カン•ホドンの下車後も視聴率は大きな変化がなかったし、KBSは1泊2日"をそのまま継続することに決定した。
画像

ナPDは危機を乗り越えることができる原動力にメンバーと製作陣の間呼吸を挙げて"4-5年でてきた経験があるので堪えることができたようだ"と自評した。最も遅く合流して底力を発揮したオム•テウンについては、 "最も年長者で責任感を感じて何もしようとしていたようだ"と感謝の気持ちを示した。
南極との持つことができなくて惜しさが残る彼は個人的にまた行きたい1泊2日に "旅行先で真冬の鬱陵島を選んだ。"放送で腰まで雪になった絵をお見せしようしたが、雪が溶けた状態なので残念でした。冬に雪見に北海道行かれる方もいるのに、鬱陵も行っても景色をご覧ことができます。そんな景色を再度行って感じみたいですね。
画像

" 去る彼に向かって、過去4年間数多く受けた質問を最後に投げた。1泊2日"の人気の秘訣は何なのか
"楽しいことも楽しかったが、みんな熱心に駆けて来てくれましたそして旅というのは普遍的な感情はない。誰もが旅行してドキドキすることを経験した経験が一度あり私達がそのようなことを見せてくれたのがではないかと思います。視聴者が代理満足を感じただろうか。見ながら私もその友達のように旅行したいという考えをするようにしていたようです。
ナPDは1~2ケ月休んで、今後のスケジュールを考える予定である。
しばらくブラウン管で見ることはないと彼は言った。

新たに出発する1泊2日"に向けた応援の言葉も忘れなかった。"私も視聴者の立場に戻ってからわくわくしながら新たなスタートを待っています。楽しく面白くしたらとしている。新しいメンバーたちと、既存のメンバーたちがうまく融合してする姿がとても楽しみです。 "

ナ・ヨンソクPD、そしてスンギ君、ジウォンさん、お疲れ様でした

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0